2021年1月の振り返り

遅ればせながら、今年もよろしくお願いいたします。

気付いたら2021年になっていて、気付いたら1月が終わっていて、慌てて記事を書いている。

需要はないと思うけど、私が楽しいので今年も「今月の○○」はぼちぼち続けていきたいと思います。

2021年1月も 「今月の振り返り」

香水を楽しんだ

急に香水熱が高まって、家で眠らせている香水を物色した。

なにか冬っぽいもの…と思って引っ張り出したのは、シャネルのアリュールEDPとジルスチュアートのヴァニララスト(旧ボトル)。

家で楽しむときは手首につけるけど、どちらも濃厚な香りなので酔った…。

ずっと使ってなくてもったいないので、ちょこっとつけられるようにロールオンタイプのアトマイザーを買おうと思った。

香水を片付けているところがぎゅうぎゅうだから、使っていない香水は整理しようと思うけど、肌につけたら苦手だけど香り自体は好きだったり、ボトルが好みだったりでやっぱり置いとこってなる。

ショパールのウィッシュ、ブリトニースピアーズのミッドナイトファンタジー、アナスイのスイドリームスも冬につけたい香り。

どれも思い出があってボトルもお気に入り。眺めてるだけでわくわくする。

舞台の生配信を見た

見てみたいと思ってた演目の生配信があったので、見ることにした。

現場に行って出演者さんたちの笑顔を見たり、エネルギーを浴びたりして元気になるのも好きだったことを思い出した。

やっぱり私が好きなのはこれだ!と再確認できて、とてもよい時間だった。

生配信は地方在住の人間からすると遠征しなくても見たかった演目を見られるし、家で楽しめて応援という名の課金もできるからいいものですね…。

でもやっぱり、わざわざ会場に行くのがちょっと面倒でお金がかかっても、席が後ろでも現場で見るのが好きだな~とも思った。

開演前のざわざわした空気とか、客電が落ちた瞬間に静まり返る瞬間、生で見るダンスの迫力やキラキラした衣装や照明、心臓に響くような音などを味わえるのはやっぱり現場なんだよな~。

いつもよりちょっと気合いを入れてメイクしたり、とっておきの服やアクセサリーを選ぶのも現場に行く日の楽しみのひとつ。

かれこれ1年ちょっとそういう楽しみを味わってないから、ものすごく恋しくなった。

まじで太ってきた

ここに肉がついてきたらやばいって思ってる部分に肉がついてきているので、本気出してダイエットしなくては…と思った。

とりあえず食べるものに気を遣ったり、ストレッチや簡単な運動をしたりするようにしてる。

筋トレも11月ごろは毎日やってたけど、気づいたら最近週2~3回くらいしかやってないし…。

現場がないと気持ちも体もたるんでしまうな…。

2月もあっという間に過ぎていく予感しかしない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク