COLORIAで選んだ香水を試す【diptyque/DO SON】

COLORIAで注文した香水 「diptyqueのDO SON(EDT)」の感想。

ディプティックの香水を試してみたくて、最近好きなチュベローズがメインのドソンを試してみました。

→【香りの定期便COLORIA】

香りについて

蒸し暑さを癒すために、ハロン湾の沿岸にある小塔。そこに吹く貿易風は花の香りがします。浜辺に寄せる波のような抑揚のある、響きのよい名前。 「ド ソン」は、テュベルーズのさわやかさ、陶酔、官能性を感じさせる、コントラストのあるオードトワレです。
香り :テュベルーズ、ローズ、オレンジの葉、ピンクペッパー、ホワイトムスク

引用:@cosme

肌につけてみると、やや青っぽいというか草っぽいな~って印象。

チュベローズの香りを明確に理解しているわけじゃないけど、ガーデニアみたいだと思った。

青っぽいとか草っぽい香りは苦手だけど、ドソンの場合は生花っぽさが増してるように思えるから、そこまで拒否反応が出なかった。

つけたてはさっぱりした香りの中にほんのりクリーミーなお花の香りがする感じ。

時間が経つとさっぱり感は抜けて、クリーミーなお花の香りがメインに。

つけたての香りはちょっと暑い日に自然がいっぱいのところにいて、木陰で涼しい風に吹かれてるイメージ。

時間が経ってからの香りは、温かい布団の中でとろとろとまどろんでるイメージ。

クチコミを見ると「セクシーな香り」と書いてる人が多いけど、私はセクシーとは思わなかった。

まったりした感じは色っぽいかも…と思うけど、私が想像するセクシーな香りではなかった。

個人的には男性からこんな香りが漂ってきたら惚れるな…と思った。

時間が経ったときの香りはとても好みだったし、素敵な香りだけど、なんとなく自分が使うにはピンと来ない感じだった。

あとなぜか鼻がムズムズしてしまう…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク