本当は教えたくない【マールブランシュのシェフカシュカシュ/ふわやきかえでみつ】

京都のお菓子屋さんマールブランシュといえば、抹茶のラングドシャ「茶の菓」が有名だけど、私はこの 「シェフカシュカシュ」 がお気に入り!!!

シェフカシュカシュはマールブランシュの「かえでパイ」の型抜きした後の生地を丸めて焼いたお菓子。

味は”ふわ焼きかえでみつ”と”かた焼ききゃらめる”の2種類。

おいしくてたっぷり入ってるのにお値段もお手頃で、本当は教えたくないけど めっちゃ好きなので教えたい。(矛盾)

味の感想

「シェフカシュカシュのふわ焼きかえでみつ」は”ふわ焼き”という名前がついているけど、それなりに歯ごたえあり。

でも”かた焼ききゃらめる”はもっと歯ごたえがあって、ガリガリゴリゴリッとした食感なので、そちらと比べるとサックリした食感かな。

表面にざらめがまぶされていて、裏面はお砂糖が溶けて固まった感じになってるからか、ちょっとパリッとした部分もある。

甘いもの好きの私の感想としては、ざらめが結構かかってるわりに甘すぎることもなく、甘さ控えめということもなく、ちょうどいい甘さだと思いました。

食べる前からメイプルのいい香りがしているけど、噛むとメイプルの味がじゅわっと広がる感じがなんとも幸せな気分になれます。

寒い季節にあたたかいミルクティーを飲みながら食べたら幸せになるお菓子。

かた焼ききゃらめるもおいしいよ。

カロリーは100gあたり559kcal。

140g入りなので、1袋783kcalくらいってところでしょうか。

容量・お値段・賞味期限

容量は140gということですが、手元にあったパッケージには36個入ってました。

シェフカシュカシュはひとつずつ形や大きさが異なるので、入数はパッケージによって違うと思います。

あくまでも目安ということでご参考までに。

パッケージは結構大きめ。(開封済みの写真でごめんなさい)

個包装ではなく大きなプラのトレーにがさっと入ってます。

賞味期限はオンラインショップによると出荷日より15日以上あるとのこと。

今回は家族にもらったので購入日が不明ですが、もらった日から約1か月後が賞味期限でした。

お値段は420円(税込)

こんなにおいしくて、そこそこの数が入ってて、このお値段でいいんですか…って感じ。

買えるお店

マールブランシュの色々なお店で買えるみたいですが、店舗ごとに入荷日が決まってます。

いつでもどのお店でも買えるわけではないので、お店のHPで確認してくださいね。

以下のページの下の方に入荷日カレンダーが載ってます。

→【マールブランシュ シェフカシュカシュ】

オンラインショップでも買える模様。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク