【香水レビュー】杏仁豆腐の香水!?【コトノカ/杏仁の香】

京都のお土産屋さんが手がけるフレグランスブランド、コトノカ。

「杏仁の香」 は2023年発表。

その名の通り、杏仁豆腐の香りが楽しめる香水です。

今のところ杏仁の香はオードトワレ、ピローミスト、フレグランスオイルの3種類展開。

・・・この記事には広告が含まれています・・・

香り

この投稿をInstagramで見る

コトノカ(@cotonoca)がシェアした投稿

最初はアルコール臭がツンと来るけど、ザ・杏仁豆腐の香り。

濃厚な杏仁ではなく、すっきりした杏仁。

台湾土産でもらった杏仁茶の袋を開けたときのような香ばしさと甘さを感じる。

私の肌では早い段階で杏仁は消えてしまい、少しビニールっぽい香りがしたあと、ミルクっぽい甘さが出てくる。

このミルクの香り、シチュ―のお鍋を開けたときにコトノカの杏仁…!と思ってからはシチューが頭から離れない…。

寒い外から帰ってくると部屋が暖めてあって、シチューできてるよ~って言ってもらえるような、あたたかさと安心感がある。

コテコテに甘くなくて軽やかな香りなので、気軽に使えそうです。

もっと長く杏仁の香りを楽しめたらもっと最高だったけど、一瞬で消えてしまう儚さも好き。

持続時間はやや短め。

ボトル

20ml。

小ぶりでかわいいサイズ。

本体はガラスだけど、スプレー部分やキャップはプラ製。

スプレー部分が開けられるので、アトマイザーに詰め替えるのもラク。

ラベルや箱の杏仁豆腐とフルーツなどの柄もかわいい。

どこで買える?

私は「よしとよ 京都駅店」で購入しました。

よしとよさんのXによると「嵐山店」でも取り扱いがあるみたい。

オンラインでも購入可能。


コトノカ COTONOCA オードトワレ 香水 ラムネの香 杏仁の香

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク