お土産にも。京都で買った【舞妓夢コロン 金木犀の香り】がすごくいい香り

リアルな金木犀の香りがほしくて調べていたところ、評判がよかった 「舞妓夢コロン 金木犀の香り」

安価なコロンなので正直ちょっと軽く見ていたけど、これがかなり本物の金木犀っぽい!

香り

まず蓋を開けて直接香りを嗅いで思ったのが「まるで本物の金木犀!」。

自分の記憶にある金木犀の香りと一致したので即お買い上げ!

肌につけてみるとリアルな金木犀とはちょっと違って、金木犀の香りがついたラムネ菓子みたいなイメージ。

スーッとした清涼感があって、ほんのり甘くてちょっと粉っぽい感じがラムネ菓子っぽい。

人によって感じ方は変わるし、体温などによっても香り方は変わると言いますが、残念ながら私の肌の上ではリアルな金木犀のように香りませんでした。

でもこのラムネっぽい金木犀の香りも好き。

この香水をリアルな金木犀の香りとして楽しむには、コットンにしみ込ませるといい感じ。

コットンにしみ込ませた舞妓夢コロンの香りと、本物の金木犀の香りを比べてみたのですが、本物と比べると舞妓夢コロンはあっさりとした印象。

本物よりもコクや甘さは控えめ。

普段、濃厚な香りを使っている人には物足りないかもしれませんが、軽やかな香りなので気軽につけられる香りなのではないかな。

どうしてもリアルな香りを身にまといたい!と思う人は、コットンに染み込ませて服のどこかに忍ばせておくといいかも。

私は香りをしみ込ませたコットンを枕元に置いて、ルームフレグランス感覚で楽しんでます✨

香りの持続時間はオーデコロンなので短め。

肌につけると3時間程度でスッと消えます。

コットンにしみ込ませた場合は、3~4日くらいは香りが残ってました。

容量、ボトル

容量は20mlとやや少なめ。

手のひらにすっぽりと収まる小さめサイズのボトルなので、持ち歩きにも便利。

ボトルはすりガラスでどこかレトロな雰囲気。

スプレータイプではなく、直接肌につけるタイプ。

どこで買える?

近鉄京都駅内「近鉄名店街 みやこみち」にあるお土産屋さん「ハーベス京銘館」で見かけました。

→【近鉄名店街 みやこみち】

ちょこちょこ覗くお店なのですが、金木犀の香りだけ置いてないこともしばしば…。

あと京都駅ビル専門店街 ザ キューブの「おみやげ小路 京小町 北館」の雑貨のコーナーでも見かけました。

Amazonや楽天など、インターネットでも購入可能。


舞妓夢コロン 金木犀/きんもくせいの香り

終わりに

安いコロンだし、どうなんだろうな~?なんて軽く見ていたけど、かなりいいです!

コットンに染み込ませれば、いつでも本物のような金木犀の香りを楽しめるし、何より安価で買いやすいのが嬉しい!

とにかくリアルな金木犀の香りを探している人に、ぜひオススメしたい香水です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク