おたくのかばんの中身(現場編)

読んで楽しい記事は書いても楽しいはず!ということで 「かばんの中身」 の記事を書いてみる。

先日観劇に行ったときのかばんの中身です。

近場だったので、荷物少なめ。

かばんの中身は?

1.財布

COACHの長財布。

長財布に憧れて何年か前に買い替えたけど、結構重たくてかばんの中で場所を取る…。

荷物が多いときとか小さいかばんを持ちたいときは、二つ折りの財布に変えることもある。

2.双眼鏡

Vixenの双眼鏡。8倍。

表情を見たいタイプなので、今日の席は見えにくそうって思ったら持って行く。

それなりに重たいけど、見えにくそうな席のときはこれがないと生きていけない…。

でも双眼鏡を使いすぎると生で見た感覚が抜けるっていうか、映像を見たような気分になるので使い過ぎもよくないなと思うけど…まあ使っちゃうよね…。

3.iPod

スマホに音楽を入れていないので、iPodも持ち歩いてる。地味に重い。

大体行きの移動中になにか聴いてる。帰りは余韻に浸りたいから大体無音。

一人のときだと開演前や休憩中に耳に入ってくる会話を遮断したいときとかも便利。

小さめの音で聴いてても音楽の方を聞き取ろうと集中するので、結構会話が聞こえなくなる。

中身はジャニーズかディズニーがほとんど。曲はあんまり入ってない。

ポーチはダイソー。

4.メイクポーチ

ポーチはだいぶ前にダイソーで買ったやつ。

ポーチ自体が軽くて、サイズもちょうどよくてお気に入り。

中身は大体、鏡とその日使った口紅、絆創膏。たまにリップグロスとアイシャドウ。

あんまりメイク直しをしないので、中身はすごく少ない。

せっかくなので中身もちらっと。

鏡は10年くらい前に買ったアナスイ。

拡大鏡もついてるのにわりと軽くて、持ち歩きは大体これ。

アイシャドウはいつぞやのアナスイとミニーマウスコラボのやつ。

いつのアイシャドウ使ってんねんっていうツッコミはなしで。

現場メイクのアイシャドウは絶対ブラック。

キャンメイクのステイオンバームルージュ(09 マスカレードバッド)は下地として使うことも多いので、持ち歩きコスメの大定番。

この日塗ったのはシャネルのルージュココ(430 マリー)。

5.携帯用コロコロ

TDRで買ったマリーちゃんの携帯用コロコロ。今はもう売ってないと思う。

黒っぽい服をよく着るので、出先でホコリとか気になったときに便利。

買ってからしばらく使ってなかったので、まだ中身は詰め替えたことがないけど、無印に携帯用コロコロと詰め替え用があるらしいから覚えておこう…。

6.ノート

お買い物メモやTo Doリストを書いてるノート。

舞台の感想・メモはスマホのメモかツイッターの下書きに溜めることが多いので、ノートにはメモしない。

椅子に座ってアンケートを書くときに下敷きとしてめっちゃ役に立った。

7.色々ポーチ

テキトーに色々ぽいぽい入れるポーチ。これもダイソー。

クリアポーチって中身が見えるのが好きじゃなかったけど、なにをどこに入れたか忘れてアタフタするので、最近はクリアポーチをよく使う。

中身はシャーペン、ティッシュ、タブレットとか。

あと写真には入れてないけど、現場来たよ~って写真を撮るときに一緒に写す小さいフィギュアもここに。

全然映えない中身…。

8.チケットケース

TDRで買ったプリンセスイメージの靴の柄。

チケットケースはなにかの拍子にチケットが落ちたら嫌だから絶対に蓋つき派。

お手紙を持って行くときはお手紙も一緒に入れたり、グッズのポストカードとか写真、落下物もここに入れる。

9.タオルハンカチ

写真には1枚しか写してないけど、観劇のときは小さめ・大きめの2枚持ち。

小さいのは手を洗ったときとかに使って、大きいのは観劇用に。

観劇用は咳が出てしまったときに少しでも音が抑えられたらいいなと思って、手持ちの中でも大判で分厚いのを選ぶ。

観に行くものとか服、季節に合わせて柄を選ぶのがちょっとした楽しみ。

今回はクリスマスが近いから赤と緑が使われてるっていう理由でこれにした(笑)

写真にないもの

・スマホ

・パンフレット・フライヤーが入る不織布バッグ

・飲み物、ちょこっと食べられるお菓子

不織布バッグは結構前の舞台グッズを愛用中。

現場の前後で買い物したものを入れたり、パンフや劇場の入り口でもらえるフライヤーの束を入れたりとかなにかと便利。

13時公演に入ることが多いので、小腹を満たせるお菓子も必需品。

お昼ご飯は公演前に軽く食べる程度なので、観劇中にお腹が鳴ったら気になるしね…。

開演前や休憩中にロビーで手軽に食べられるものをコンビニで調達して行きます。

チョコとかグミが多い。

「読んで楽しい記事は書いても楽しいはず」という理由で記事を書くことが多いのですが、どうしよう…全然おもしろみがない…。

でもせっかく書いたので、どなたかの暇つぶしにでもなれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク