【推しへのお手紙への質問】に答えてみたよ

Bruno /GermanyによるPixabayからの画像

どうにもこうにも気持ちがウツウツするので、楽しいことを考えて乗り切ろうという作戦。

今日は 「推しへのお手紙への質問」 に答えてみる。

バトンが流行った時代の人間なので、お題とか見るとやりたくなる…。

こちらのブログから引用させていただいています。

お題、ありがとうございました!とっても楽しかったです!

目次

推しへのお手紙への質問

◎初めての手紙を書くきっかけは何でしたか?

今の推しさんへの初めてのお手紙は、とにかく「ファンです!!!!!!!!」という気持ちを伝えたくて書いたという感じです。

急に沼に落ちたので感想も大して書けなくてどう書こうか悩んだけど、どうしても手紙を書きたいというパッションを抑えられなかった。

ファンが爆誕したことと推しさんのファンになってからメッチャ楽しい!!!生きててよかった!!!推しさんの活躍を見たいからこれからも生きる…みたいな内容を書きました。

激重の気持ち悪い手紙出してごめんって思ってる。

◎手紙を書くのはどんなときですか?

現場のあと。

コンスタントに出したい気持ちはあるけど、現場の感想を書くくらいしかネタにできない。

◎推し以外の人に書くことはありますか?それはどんな時ですか?

推しさんのファンになってからはまだ書いてないけど、二推しさんに書くことはあるかも。

二推しさんの現場に行くときは書きたいな。

◎今まで何通書きましたか?また1年でどのくらい書きますか?

推しさんへのお手紙は3通。

今のところ1年に1通です!(めっちゃ少ない)

◎どういう方法で出しますか?

現場に持って行くか郵送。

現場に持って行く方が確実に届きそうな勝手なイメージがあるので、できれば現場に持って行きたい。

◎下書きは作成しますか?する場合どのように作成しますか?

下書きを作成しないとまともな手紙が書けないので、念入りに下書きします。

まずスマホのメモで作って、そのあと便せんと同じサイズの紙に下書きする。

スマホのメモで完璧に仕上げても、紙に書いてみるとなんかこの文章変じゃない?とか気になるところが出てくるので、納得いくまで下書きしてます…。

◎便箋何枚くらい書きますか?また便箋はどのようなものですか?

A5サイズの便せんに2枚くらい。

横書きで1枚に14~15行くらい書いてる。

便せんはほんのり水色のシンプルなレターパッド。

◎便箋や封筒、筆記具などへのこだわりはありますか?

便せんのこだわりは出演作に合わせたマステを貼ることかな。

封筒そのものには特にこだわりがないけど、毎回クローバーのスタンプを押してます。

便せんとか封筒はあんまり女性らしいエレガントなデザインとかキャラクターものは使わないことにしているけど、切手だけは完全に自分の好みで選んでいいことにしてる。

でも封筒の色に合うやつ。

筆記用具はサラサクリップがお気に入り。

◎誤字はどうしてますか?

誤字断固反対派なので、間違えたら全部書き直す。

でもそのせいで時間と気力と体力と便せんをメチャクチャ消耗したので、最近はシャーペンで下書きしてからペンでなぞってます…。

◎どんなときに文章を考えますか?

しっかりと文章を考えるのは大体夜。

寝る前が一番スイッチ入る。

どういう内容にするかは昼間、移動中とかご飯食べてるときに考えることが多いかも。

◎文章はどうやって組み立てますか?

書きたいことを箇条書きして、それぞれ文章にしてみる。

うまく書けなかった文章とかこれ必要か?と思うものは省いて、読みやすいように作った文章を並べ替えたり、いい感じにつながるように言葉を足したりする。

◎文章の作成において大事にしていることやこだわりは何ですか?

文章がくどくなりそうだけど、なるべく細かく書くようにしてる。

自分が思ってることと違う意味で受け取ることもあると思うので、そういうズレがないように。

でもどっちの意味で受け取られてもいいかなと思うときはあえて細かく書かない。

似たようなところで、感想を書くときは「私には悲しそうに見えた」って感じで書く。

ここも推しが意図した見せ方じゃなかったらなんか申し訳ないなと思って。

◎手紙の内容はどんな雰囲気ですか?

とにかく好きが溢れすぎてて、読み返すととんでもなく恥ずかしくなる。

一応堅苦しくない雰囲気は心がけてるつもり。

◎書かないようにしていることはありますか?

ネガティブなこと。誰かと比較するような内容。失礼なこと。

自分だったら言われても嬉しくないなって思うこと。

人によって違うから難しいところだけど。

「頑張ってください」とか「行けないけど応援してます」も書かない。

◎ダメ出しなど、何か指摘することはありますか?

今のところないなあ。

◎便箋一枚目の最初に「○○さんへ」「Dear ○○」など書きますか?

「(推しのフルネーム)様」です。

◎手紙では推しを何と呼んでいますか?

「(推しの苗字)さん」。

◎手紙本文の最初で名乗りますか?

名乗る派です。

名乗っても誰やねんって感じだと思うけど、私にとっては名乗る方がしっくり来たので…。

◎手紙本文は敬語ですか?

敬語だけど、ちょっとゆるめ。

◎封筒の宛名で相手の名前や宛先以外に書いていることはありますか?

宛名には特になにも書いてません。

◎自分の住所は書きますか?

郵送のときは封筒に必ず。

現場に持って行くときはプレゼントBOXで丸見えになってたら嫌なので名前だけ。

でも一応便せんに住所も書いておく。

◎自分に関することを書くことはありますか?

多少は書く。

たとえば親の立場と子供の立場で感想が変わるようなときだったら、どっち目線の感想なのかわかった方が伝わりやすいかな~と思うので。

推しのなにかしらに関わる話だったらオッケーってマイルールがあります。

◎本文最後に自分の名前以外に書いていることはありますか?

手紙を出した日の日付。

現場のときは封筒に住所を書かないので、一応住所も書く。

本文に書くほど内容がないけど、ちょっと触れておきたいことがあるときは追伸も。

◎書き出しや締めに使うお決まりの言葉や文章はありますか?

書き出しはとりあえず名乗って、締めは「お体に気を付けて」系が定番。

◎取りかかりから完成までどれくらいかかりますか?

現場のときはスマホで下書きするところから数えたら一週間くらいかな。

郵送のときは納得のいく文章になるまで下書きをこねくり回しているので、下手したら一か月近くかかる。

マチソワ間で完成させられる人尊敬する。

◎完成するのは出す日のどれくらい前ですか?

現場で出すときは大体前日の夜中に完成する。厳密に言うと12時間前とか。

お手紙を持って行く日は大体寝不足です。

◎手紙を書きながら予定していたより文章が増えることはありますか?

あんまりないかな~。

むしろ紙に下書きしてるうちに、これは必要か?と思う文章を削ることが多い。

◎清書して便箋などのスペースが思いのほか余ったときはどうしてますか?

特になにもしない。

ネタがあれば追伸を書くくらいかな。

◎下書きや手紙の文章は残しておきますか?またそれを読み返すことはありますか?

下書きはお手紙が完成したら消してしまうけど、完成したお手紙はスマホで撮って残しておく。

お手紙を書くときに前はどんな風に書いたかな?って読み返すけど、そのたびに恥ずかしくなってねじれてる。

◎手紙の中に好きという単語はどれくらい出てきますか?

「ここのシーンのこういうところが好き!」という内容が主なので、3~5回くらい?

◎手紙を書く上での悩みはありますか?

時間がかかりすぎること。

言葉遣いも基本は敬語って決めてるけど、堅くなくて失礼にならないようにどう崩すかとか。

◎手紙を書き続けて変わったことはありますか?

まだあんまりない。

でも手紙を書くときの恥ずかしさはちょっと薄れてきたかも。

あとから手紙を読み返すと結局恥ずかしくなるけど。

◎手紙を通して一番伝えたいことは何ですか?

好き!!!ありがとう!!!

推しのファンになって、生きててよかったな~とかまた推しの現場に行きたいから頑張って生きよう…って気持ちになれるので、そういう意味でのありがとう。重くてスマン。

◎手紙について推しから何か反応を貰ったことはありますか?

年賀状をいただきました。

手紙の内容について言及があったとかではないけど、手紙を出していなければ届かなかったものなので…。

定期的に見て「エッ…推しが用意してくれたとかまじ?尊すぎない?」と思う。

◎手紙に関する事件があったら教えてください。

手紙が全然完成しなかったことぐらいかな…。

◎あなたにとってお手紙とは何ですか?

なんだろう…好きとありがとうを伝える手段。

お手紙は中身チェックしている人がいるとしても、SNSのリプよりはたくさんの人の目に触れないだろうってところも好き。

◎推しへの手紙について語りたいことがあればご自由にどうぞ。

手紙を用意している最中に「こんな手紙もらって嬉しいかな…」とか思うけど、手紙を書いてると改めて推しって最高だな…って気持ちが増して楽しいし、幸せな気持ちになれる。

結局自己満足だなと思うけど、もし推しが読んでくれて、少しでも前向きな気持ちになってもらえてたら幸せなことだなと思う。

落ち着いたらまたお手紙書きたいな~。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク