愛用してるトップコートとベースコートの話

かばんの中身とか愛用コスメの話を読むのが好きな私。

いつかかばんの中身の記事とかも書いてみたいな~って思ってるけど、まずは 「愛用のベースコートとトップコート」 の話でも。

全部1000円以下!

ベースコート

普通のベースコートは 「ネイルホリックのベースコートSP031」 を使用してます。

ほんのりピンクのコンシーラータイプの方です。

フレンチネイルをすることが多いので、爪の色を整えてくれるコンシーラータイプはベースにシアーなピンクを塗らなくても血色よく見えるところが気に入ってます。

めっちゃくちゃ細かいブルーパールが少し入ってるけど、ほとんど目立たない。

フレンチネイルにしたとき、ちらっと光ってキレイ。

「Paのはがせるベースコート」 はラメ・ホロたっぷりのポリッシュを塗るときの必需品。

「爪をギラギラにしたい気分だけど、オフが面倒だからやっぱやめよ」と思うこともあるけど、これがあればペロンっと剥がせるのでものすごくラク。

でも1度塗りだと剥がそうと思っても剥がしにくかったり、2度塗りだと即剥がれてしまったり、ちょっと扱いが難しい部分もある。

爪のサイド・先端・根本を少し空けて爪の真ん中だけにはがせるベースコートを塗ると、ちょっと剥がれにくくなる気がする。

剥がれやすいので、どちらかというと週末だけネイルを楽しみたいとき向け。

トップコート

ここぞ!のときに使うトップコートは 「セシェ ヴィート」

とにかく速乾、とにかくぷっくりつやつやに仕上がるトップコート。

素早くカチッと固まるので、ゆっくりネイルをする時間がないときに重宝します。

厚みが出るので、ホロがツンツンして気になるときとかにも◎

とろみのある液質なのでちょっと塗りにくかったり、カラーのポリッシュが完全に乾いていないと縮んでしまったり、「はがせるベースコート」を塗ってないのにペロンっと剥がれたりとか難点もいくつかありますが…。

速乾ゆえに爪に液がボテッとついてしまったときにもたもたしてるとぐちゃぐちゃになるので、とろみのある液質が苦手な私には難易度の高いトップコート。

でもこのぷっくりつやつや具合は一度使ったらやめられない!

私はAmazonとか楽天とか、ネットで買ってます。

→【セシェ ヴィート】

メインで使ってるのは 「ダイソーのDネイルトップコートクイック」

パッケージからは一昔前感が漂っているけど、中身はめっちゃいいんですよ…。

セシェほどではないけど、乾くのは速いと思います。

カラーのポリッシュを厚塗りしたり、乾ききってない状態だったりすると傷がつくこともあるけど、朝起きたら布団の跡がついてた…ってことは確実に減った。

サラサラした液質で塗りやすいし、筆はちょっとボサッとしてるけど大きめで使いやすい。

そしてなにより安い!!!

セシェ ヴィートみたいなぷっくり感は出ないし、つやつやに仕上がる!ってこともないけど、100円って値段を考えるといい商品だと思います。

安いからちょっと評価が甘めですが。

もう4年くらいずっと使ってて、今後も末永くお世話になりたい商品。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク